育毛

育毛 / スキャルプコントロール

男性女性

現在、育毛剤市場は1兆円産業とも10兆円産業とも言われているように、ほとんどの方が1度や2度はご使用になられ、また現在もご使用の方が大勢おられるのではないでしょうか?

しかしながら、実際に効果が出て発毛した、抜け毛が画期的に止まったなどという朗報をあまり聞かない、もしくは全く聞かないというところが現実のようです。

 

なぜ?

男性写真

たしかに育毛剤といってもピンからキリまであり、数百円のものから数万円クラスのものまで幅広く存在し、使用されている育毛剤もさまざまです。しかしながら、一般的に5,000~6,000円クラスの良質のものを選択すれば、まず育毛剤の機能としては十分に役割を果たす内容成分になっているようです。じゃあナゼ?と先程のお話しに戻りますが、答えは意外と簡単なところに見い出すことができました。

作物を育てる土壌(畑)がよくないと、いくらすばらしい種をまいても作物は育たない!
つまり、頭皮環境が良くないと、いくらすばらしい育毛剤を使用しても毛髪は育たないということなのです。

 

徹底的に頭皮環境にこだわったヘアケアシステム

徹底的に頭皮環境にこだわったヘアケアシステム

そこで、当社はその部分に着目して徹底的に頭皮環境を向上さすことにより、今までの育毛剤が10倍、20倍の強力な育毛剤に生まれ変わることを実証し、過去になかった ヘアケアシステム を完成させ、ご提供することが可能になりました。

リアップやロゲインで生えてこなかった方あきらめないで下さい。ミノキシジル配合の育毛剤を併用する事によりさらに効果に期待ができます。

育毛 / スキャルプコントロール

育毛 / スキャルプコントロール

育毛 / スキャルプコントロール

 

発毛のメカニズム

発毛のメカニズム

髪の毛は「毛幹」(頭皮から外に出ている部分)と「毛根」(頭皮の中に隠れている部分)から構成されています。毛根の先は「毛球」と呼ばれ丸く膨らんでいますが、その中には「毛母細胞」が詰まっており、酸素や栄養分を使って細胞分裂を繰り返しています。分裂して増殖した細胞は徐々に硬くなり、頭皮の外へと押し出されていきいわゆる 髪の毛 となるわけです。

毛母細胞の中には「毛乳頭」と呼ばれる組織があり、そこには毛細血管が入り込んでいます。頭皮にはたくさんの毛細血管が張り巡らされていますが、この毛乳頭が毛細血管が運んできた酸素や栄養分を毛母細胞に送っています。

また、頭皮に近いところにある「皮脂腺」は皮脂を分泌して、頭皮が乾燥するのを防ぐ役目をしています。

一方毛細血管は、太さが約10ミクロンという中を流れる細胞がやっと通れる程に細くなっていますが、直接毛乳頭にくっついているわけではなく、その間は「組織液」で満たされていて「細胞間質」と呼ばれます。毛細血管の始めでは圧力で組織液に少しずつ液が染み出します。また毛細血管の終わりでは染み出した液が血管に戻り、このようにして物質交換が行われています。

皮脂腺から分泌される皮脂を放っておくとそこに細菌が繁殖し、頭皮や毛根に炎症を起こすことがあります。また、炎症や保湿状態が悪いといった原因で血行が悪くなり 、毛乳頭と毛細血管との物質交換の効率が落ち、うまく酸素や栄養分がうまく行き渡らなくなり、結果として毛母細胞の細胞分裂が阻害されてしまいます。

このように、発毛のメカニズムで大切なのは頭皮の状態や「毛母細胞」「毛乳頭」「毛細血管」「皮脂腺」といった毛根部分の組織です。

そこで、適度な保湿と皮脂を保ち酸素と栄養の取り込み効率を上げ、また頭皮や毛根を清潔に保つことで炎症を防ぐ頭皮環境を作り上げる ケア が重要になってくるわけです。

 

スキャルプコントロール基本施術工程

1.クレンジング(頭皮用ディープクレンジングオイル使用)

老廃物等をやさしく除去しV.Eの働きで血行促進

2.遠赤キャップ10分(より遠赤外線波を集中コントロールさせる)

従来の遠赤外線に比べ頭皮のみに遠赤波を集中コントロール

3.超音波にて浮き出た過酸化脂質等の老廃物をソニックバイブにて破壊

浮き出た老廃物をさらに分解し洗い流しやすくする

4.メディリコ1・2にてシャンプー

メディリコ1/髪を作っているケラチンを補給しナノテクノロジーにて汚れの中に入り込み頭皮に負担なく洗浄
メディリコ2/髪に必要とされる栄養分を補給しながら潤いを与える(濯ぎは軽く)

5.スキャルプサプリメントを塗布

髪の生成に必要な栄養素(ビタミン・ミネラル)を補給し毛穴に雑菌等の進入を防ぐクレンジング後の処理

6.ウェーブファクターにてイオン導入5分

従来のイオン導入器の波長に比べウェーブファクターのマイクロ波のほうが導入効果率が高い

7.スキャルプパンチ強酸性水使用

高圧の強酸性水を頭皮に噴射する事により頭皮の酸化を防ぎ雑菌の繁殖をも防ぐ。また、高いマッサージ効果による血行促進

8.プレーンリンス

独特のビタミン臭を洗い流す

9.モイストリキッドを塗布

コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド等のタンパク質を補給し頭皮の保水機能を高める

10.ウェーブファクターにてイオン導入5分

上記の効果効率を上げる

11.ヘアエッセンス(頭皮エナジー)を塗布

髪の生成を促すためのエッセンス

12.オゾン・ナノミスト噴射10分

1ミリの10億分の1というナノミストにて無理なく角質層を膨潤させる事によりヘアエッセンスの浸透を促進しオゾンにより頭皮の酸化を防ぎ育毛効果を向上

13.ブロードライ にて終了

 

サロン施術

>サロン施術

1回コース 4,500円(税別)
10回コース 44,000円(税別)
36回コース 150,000円(税別)
スキャルプホーム7点セット 23,300円(税別)

上記の価格につきましては、あくまでも目安とお考えください。

 

スキャルプコントロール BEFORE→AFTER

下記は以前、大手育毛会社にて年間約120万円という大金を費やし2年間、育毛をされていた方ですがご縁があり今回、当社スタックサービスにて育毛を担当させて頂く事になりました。

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

上記は京都在住の方の頭皮ですが前頭部~後頭部にかけて薄毛が進行しておられる状態( 03.09.10 現在)で、過酸化資質や老廃物等により毛穴が塞がってしまい皮脂の分泌状態が悪く角質部分も剥離や乾燥が著しい状況です。

矢印

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

上記( 03.10.12 現在)は当初からおよそ50日かけて毛穴の大掃除を行い自然に皮脂が分泌出来る状態を作り、同時にその皮脂が酸化して毛穴を塞がない様にし、角質層にも水分補給、保湿作用を促した状態です。

矢印

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

臨床データとしてお客様の了解を得て頭皮の写真を撮影させて頂きました

上記は( 03.11.27 現在)当初( 03.09.10 )より約 80 日が経過した頭皮及び血管の状態です。角質層や毛穴等(皮膚の器官が)完全に健康な状態を取り戻し、 みずみずしくフレッシュな印 を受けることができます。

単一毛から二毛、三毛群になり、血管も太くなってきているのが分かります

この様に頭皮を皮膚の器官と捉えた理論構築によりスキャルプ、つまり頭皮をコントロールするシステムがスキャルプコントロールなのです。

※期間その他は個人差があります