よくある質問

Q&A

Q 某メーカーにてカツラを作りましたが、人工毛の為か自毛に比べカツラの毛が細く、 イマイチしっくりと合わないのですが、やはり人工毛では毛を太く作れないのでしょうか?
A いいえ、当社は特殊技術により人工毛でさえも太く自毛に合わせお作りする事が可能です。

Q 現在、ピンストッパーにてカツラを使用していますが、友人と温泉に行く事になりとても不安です。一時的に取れないように装着できませんか?
A 固定式の装着方法があります。カツラ装着部分に毛が残っていなければ、メディカルボンドで固定しても良いし、毛があるのであれば、編み込み式で固定する事も出来ます。

Q 風の強い日は最悪です。毛が立ったまま!
A 従来型の人工毛では、そういった事をよく耳にしますね。スタックサービス独自のファイバー(ヒューマノイド)は人毛と人工毛の長所をうまく取り入れた画期的な毛髪で、自毛と見分けがつかない程ナチュラルです。また、カツラの毛立ちもほとんど気になりません。

Q 他社のホームページでははっきりと価格表示がありませんがスバリ値段は!?
A オーダーメイドで8万円~29万円(中心価格帯はメンズ25万円前後/レディース20万円前後、修理価格は内容にもよりますが、ネット破れ1箇所6,000円・2箇所以上8,000円~とLOW COST(適正価格)になっております。 価格表示はスタックサービスの自信です。

Q 修理に出したいが、修理期間中のスペアがないのですが?
A ご安心下さい。当社では、日本初のサービスとなる、修理期間中の製品 貸し出しを有償にて行っております。詳しくはぜひお問い合わせ下さい。

Q 製品を使用しているが、分け目位置や大きさが気に入らないが・・・
A おまかせ下さい。修理専門店ならではのサービスとして、製品の改造も 承っております。

Q 現在使用している製品の毛量や毛の長さが気に入らない・・・
A 当社では、ベテランの技術者がユーザー様の製品の調整を行っておりますので、 どうぞお気軽にお尋ね下さい。

Q 修理に出したけれど気に入らなければ?(希望通り仕上がっていない)
A 当社では、納得のいくまでしっかりアフターケアをさせていただきます。

Q 修理に出したいがスペア製品は持っていない。でもリース商品はどうも気分的に イヤなのですが・・・
A かしこまりました。ご要望にお応えして、有名メーカーと同ファクトリーにて同等、 またはそれ以上のクオリティの製品の作成も承ります。御希望のクオリティの 工場をチョイスする為、価格には20万~29万円の幅がございますので、 スタッフにお尋ね下さい。

Q 現在、某カツラメーカーにて自毛の散髪とカツラのメンテナンス取り付けをする為、利用していますが行くたびにスペアの購入を迫られ、せっかく散髪をして気持ち良い時間を過ごしたかったのに今では、利用するのが、イヤでたまりません!スタックサービスさんで、気持ちの良い散髪・メンテは期待できるのでしょうか?不安です。
A ご安心ください。オープン10年を迎える今も昔も、大勢のお客様といつも楽しく 接客させて頂いております。当社は販売ノルマもなく、本気でユーザーサイドに 立つ姿勢をこれからも忘れません! (もちろん完全個室のプライベート厳守、顧客情報も厳しく管理しております。)

Q かつらは1つ買うとどれくらい使用できますか?
A かつらは消耗品です。通常はネットのほつれ等の補修をしながら使用します。製品のクオリティーや製品種別によって異なりますが、通常の物であれば約2~4年使用できます。

Q 人毛と人工毛の違いは?
A 人毛は耐久性・操作性が悪く重量もありますが、吸水性が良く、濡れたときに自然感があります。人工毛は耐久性・操作性は良く、軽いのですが、吸水性が悪く、濡れたときに自毛と少し違う違和感が残ります。しかし、スタックサービスのファイバーは人工毛と人毛の長所をうまく取り入れた毛髪で自然毛と見分けがつかない画期的な商品です。

Q どうやって固定するの?
A 以前はストッパーやテープ装着がメインでしたが、現在は編みこみ式や頭皮に安心のメディカルボンドで装着した固定式が主流です

Q なぜスタックサービスは低料金でできるの?
A 少数精鋭のスタッフ構成で人件費や固定費を抑え、大手のように広告費に大金をかけないからです。低価格でも商品に手抜きはありません。ひと手間もふた手間もかけたオーダーメイドかつらをご提供いたします。これが適正料金であると自負しております。

Q ズバリ値段は?
A スタックサービスでは大手メーカーで約40万円~70万円程度の製品を8万円~29万円でそれ以上のクオリティーにてお作り致します。また、製品修理は相場価格の1/3から1/2に設定させて頂いております。スタックサービスではこれからも適正価格を貫きます。